topimage

2017-06

あの時は若かった。 - 2015.03.01 Sun

最近、2頭目を迎える方が増えてきましたね^^
だからという訳ではないのですが、
毎年この時期は思ひ出ポロポロウィークということで。
(ちなみに去年はサボった・笑)

お時間ある方、どアホ話に、少々?長々?おつきあいくださいませ。



何度も書いたことあると思いますが、
犬を飼うというより、犬を触るってこと自体が初めてだったえだ山家。

だから、今思い起こせば、すばるを迎えるに当たって、
まめ子は相当緊張していたしおっかなびっくり接していたと思います。
(この時期は必要以上に神経質になっていたかも)
きっとそういうのって、犬族は相当敏感に感じ取りますよね。

すばるは、迎え入れた当初、
抱っこされるのも好きでなかったし、あまり笑ったりもせず、
甘えることも殆どしなかったような気がします。


こんな感じの顔が多かったかな。
PIC00059.jpg


いざ犬を飼うってことになったら、全然犬のこと知らない自分にやっと気づき、
すばるを飼うと決めてから迎え入れるまでの約2カ月間
育犬本を読み漁ったりして更に緊張に拍車をかけていたのか、
一度だけ恐ろしい夢を見たことがあります(笑)

まめ子、割かしストーリー性のある夢を見るのですが、
その時の夢の直前までの内容はすっかり忘れてしまったのですけれど・・・

夢の中で、その時まめ子は友達と何かしていて不意にある事に気付き、
大いに焦り出しました。

そして肩にかけていたバッグの中身をひっくり返し、
1つの紙箱を見つけ慌てて蓋を開けると、
そこには仔犬が入っていて・・・目をつむってグッタリしていました。

「この仔犬に餌をあげるのを忘れていたなんて、私はなんてことをしたんだろう!」

仔犬に対する申し訳なさと自分に対する怒りと
もしかして死んじゃったかもしれないという恐怖と絶望感とを一気に味わっている
最中に目が覚めた・・・

というどーしょーもない内容でしたけれど。

だいたい、紙箱に入ってる仔犬って何よ!?
サイズ感も怖ろしく小さくて全然おかしかったし(笑)


こんな感じ・・・!?
すばる関連 010


どーでもいいですが、
上野写真、背中しかブラッシングできてませんね。今もだけど(笑)

ご飯なんて忘れてたら犬の方からウルサイほどアピールしてくるのにね。
とにかく、ショボイ夢の話でした( ̄▽ ̄)



ついでに思い出したのですが、
育児ノイローゼという程ではないけれどどうしていいか分からず、
クラクラしそうになったこともあります。

しかも、迎え入れてから2週間くらいで。(早っ・笑)


何となく、我が家にも慣れてきた頃。

いつも、夕ご飯食べた後は遊んだりブリッツしたりの
すばるが、ある夜全然元気なくて。
ペタッと伏せてばかりで、鼻も乾いてしまっていて。

今でこそ、出された食べ物はガツガツ食べすぐに完食するすばるさんですが、
当時はのんびりグズグズ食べたり残したりな食べ方でした。
(当時与えていたフードが好きじゃなかっただけだったみたいですが☆)

でもその日は普通に食べてくれて、ウンチョス君もすんなり出たし。

何で元気がないんだろう!?
何か誤食誤飲でもしたのか!?
どこか痛いのか!?


背中の毛、長めです。
すばる関連 049


そんな夜に限って、いつもは早く帰って来ていたじゃが男さんが残業になりまして。

3月の夕暮れは少し日も伸びてきているとはいえ、
18時過ぎにはとっぷり暗くなってしまいます。

まだ、混合ワクチンのタイミングには少し早い時期だったので
近所の動物病院もどこにするか決めていなかったし(←ダメじゃん)
ネットで調べてもこれと言ってピンとくるものもない。
そもそも、病院に行くほどではないのかもしれない。

その頃はまだ病院はおろかワン友もいないし、
相談できる人がいませんでした。
ひとり悩んで、時間は刻々と過ぎていきます。
そしてどんどん日は暮れていき、窓の外は真っ暗。

この夜の闇がまめ子を更に切迫感を与えてくれました。
お恥ずかしながら、負のスパイラルに飲み込まれ、
ひとりプチ・パニック状態になってたと思います(笑)


普段は今と同じいたずらっ子でした。
すばる関連 068



動物病院が閉まってしまう時間はどこも19時。
ぐずぐずしてたので一番近い病院でも、もし道に迷ったりしたら間に合わない。

やっと、電話をしてみよう、と決心がつき、
来いと言われたらすぐ行けるように最寄りの病院に電話しました。

他の患者さんがいたのかどうかは分かりませんが、
先生が電話口に出てくださいました。

実は内容はあんまり覚えてないんですけど、
先生は一つ一つ丁寧に様子を聞いてくれ、色々考えながら答えてくれました。

ひとつだけ覚えてるのが、
「鼻が渇いているのはまだ新しいお家に慣れていなくて、
 ちょっとストレス度が高い状態だと思うからそんなに心配しなくてもいいよ」
ということ。

結果、案の定ですが大したことないってことが分かりました(笑)

「明日は休診日だけれど、朝はいるから、念のためその後の様子を教えてくれる?」

と、とっても親切だったそのお医者さんの病院へ、
その後混合ワクチン接種へ行き、その時のお礼もして・・・かかりつけにしようと思ったら。

目の前にある診察室のドアが開くたびにすばるがビビって吠えるので、
残念ながら3回くらいお世話になって、別の病院へ変更することになりましたとさ。


貴重な甘えんぼ写真。
PIC00053_2015030112370492f.jpg



すみましぇ~ん、先生!
でも、あの時は本当に助かりました。不安が解消されるって素晴らしい!(笑)

以上、まめ子の初心者おバカっぷり披露2連発でした( ̄▽ ̄)




最後までお読みくださりありがとうございます。
ランキング参加中です。応援ポチ頂けると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村





こんな飼い主ですが。
スポンサーサイト

トラックバック:

http://subaru20101204.blog.fc2.com/tb.php/626-948c2b67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トリミングと梅蔵。 «  | BLOG TOP |  » ぶりしゃぶ会。【後編】

プロフィール

えだ山まめ子

Author:えだ山まめ子
ワンコ :すばる
性 別 :♂
誕生日 :2010年12月4日
好きな事:食べる事、
     自然の中でのお散歩。
苦手な事:お留守番、仲間はずれ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

土手散歩 (95)
お散歩 (91)
おでかけ (83)
犬連れ旅行 (33)
日常生活 (161)
トリミング (59)
モフ会 (80)
からだのこと (10)
いたずら (42)
お友達 (17)
お留守番 (4)
病院 (11)
困りごと (21)
頂きモノ (14)
お道具 (22)
パピー時代 (2)
犬なし旅行 (13)
記念日 (11)
未分類 (24)
どーでも話 (32)
おけいこ事 (41)
食いしんぼう万歳 (22)
よこそ我が家へ (28)
お邪魔します (49)
犬連れキャンプ (2)

来てくれてありがと!

足あと

おきてがみ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR