topimage

2017-09

良いも悪いも。 - 2013.09.05 Thu

タイトルとは全然関係無いですけど。

撮り溜めた画像はGoogle+にいったん保存して、引っ張ってきてるのですが。
あ、もちろんじゃが男さん(夫)がお膳立てしてくれて、私は使うだけなのですけどね。

最近、よくわかんないんですけど勝手に
パタパタ動画とか、パノラマ画像とかに編集してくれたりするのですよ。

パタパタ動画は容量が大き過ぎて載せられないんですけど
パノラマ画像なら載せられるかなと思って、2つ載せてみます。


9月1日の夕方、雲が西から北に横長~筒状に伸びていたので。
IMG_0527-PANO.jpg


1時間後、西の方の空は晴れてきましたが大きな雲の下は黒っぽい。
IMG_0530-PANO.jpg


珍しく2日連続で空が気になりまして。


9月2日、北の空。マンションでちょうど肝心なところが見えませんが大変なことになった後。
IMG_0544.jpg


ちょうどこれを撮ったのが午後2時25分くらい。方向は越谷市の方なのですよ。
撮り始める前に、稲妻も見えました。
これを撮っていたのはまだニュースを見ていなくてまさか竜巻発生してたなんて。

じゃが男さん実家もまめ子実家も我が家から北の位置にありますが、
越谷市の手前辺りなので、被害ゼロでした。

昨日も栃木の矢板で竜巻、西の方では豪雨、そして今日は関東でも豪雨。
被害にあってしまった町並みや皆さんの生活が早くなんとか日常を取り戻せますように。



さて。また前置きが長くなってしまいましたが。


今日は当ブログ主役のすばるさんのお話。
IMG_0539_20130904170933de4.jpg


すばるは、明るくて人懐っこくて少しビビりなところがあるワンコ。

そして、最近ようやく認識したこと。


それはかなりの『興奮しぃ』。


お友達ワンコと飼い主さんを遠くに発見した時、気に食わないワンコにあった時。
インターホンが鳴った時、などなど。

その興奮は、『吠える』という行為に変換されることがしばしばです。

いつもは犬より人間大好きのくせに、いきなり人間に吠えちゃったり。
その対象となる人間側の条件としては、年齢性別全く関係無し。
(もちろん、怪しいとか暗いとか怖い顔してる人には吠えますが)

今まで何が悪いのかずっと考えてきましたが・・・

例えば、すばる的にはいきなり視界に入ってビックリした、とか
すれ違った人がマイナスオーラ出してた、とか
すれ違った人が長い物(ゴルフクラブ、釣竿、傘など)持っていたとか


吠えていた時共通することは、総てすばるが興奮していた時だったと。


コチラは記事と無関係。PCに向かっているまめ子の隣で甘ったれるすばる。
IMG_0548_2013090417093620c.jpg
(9月2日撮影)


先日、2週間ぶりくらいでフレブル・ひろとと土手で遊びました。
もちろん、そりゃぁいつもながらの大騒ぎでして。
珍しく黒トイプーノアちゃんとも追いかけっこしたりして。
(何故画像がないのかというと、暗くて撮れなかったんですよ)

大好きなひろとママさんに会えるわ(あれ?ママ1番ひろと2番?)、
大好きなブタちゃんボール貸してもらえるわ(これは私がいいって言ったので)、
大好きなボール遊びを久しぶりに満喫できたわ(いつもより多く投げれと要求された)、
大好きなひろとにいつも通りアタックされまくったりもしたわで。

こりゃぁまた興奮しながら帰る感じかなと思いきや、
家路につくと、いつもより落ち着いている様子に
むしろ大人になったのかななんて思いながら土手を後にしました。



ひと撫でしてもらうと、パタッと横になって寝始めます。どーでもいいけど手が年齢を感じさせてる…
IMG_0551_20130904170938934.jpg
(9月2日撮影)


土手から道路に降りた所で、大好きなおやつタイムに勤しんで
さぁ帰ろう、となったところでいきなりすばるが激しく吠え出しまして。

確か猫の鳴き声がきっかけだったと思いますが。


とまらない、とまらない・・・。


いつものように抱っこして落ち着かせようとしましたが、
もう完全にタガが外れちゃったみたいに吠えまくり。


こんなに狂ったように長いこと吠えるのは久しぶり・・・?
ていうか、こんな吠えたことあったかな?と思うくらいでした。


宥めながらも、周りを見回してみると、最初の曲がり角の電柱脇に、
猫とおばさんと自転車がいました。

きっと、すばるには人影と自転車も既に恐怖(かどうかはわかりませんが)で
もうギリギリの状態だったのかもしれません。

埒があかないし、夜の7時半を過ぎていたので
近所迷惑になってしまうと思い、歩き出すことに。

幸い、そのおばさんはとてもとても優しい人で、
まだ騒いでいるすばるを抱えながらすれ違いざまに謝ると
「いいのよ、犬なんて吠えるのは当たり前なんだから気にしないで!」
みたいなことを言ってくれて、少しホッとしましたが。

そしていつも巻き添えをくらってしまうけど一緒にいてくれる
ひろとママやノアママ達にも感謝と申し訳なさとを感じながら。


さすがのまめ子も凹みました。


凹みながらもこの姿はカメラに収めておきましたが、若干焦点が…
IMG_0554_201309041709396db.jpg
(9月2日撮影)


そしてその夜。
じゃが男さん(夫)とすばるの就寝後、まめ子がお風呂から上がって涼んでいると。
眠れないのかすばるが寝室から出てくる音が。

こうしてまめ子のことを迎えに来るのはたまにあることなのですが。
出てきたすばるの歩き方が、なんか変なことに気が付きました。

どれかの足を庇って、ひょこひょこ歩いていたのです。

最初に見たのが短い距離だったので慌てて寝室までもう一度歩かせると、やっぱりおかしい。
すばるはそのまま犬用ベッドへ寝そべり、右前足の足裏を舐め始めました。

慌ててエリカラ(コンフィーコーン)を付けようとしましたが、
クレートに逃げ込まれてしまい、どうしても出てこないので、
もうひとつのクインカラーというぶっとい筒型のエリカラを装着して寝かせました。


朝起きてみると、どうやら眠れなかった痕跡が。

そして、右前足足裏の肉球と肉球の間が化膿しかかってました。
クインカラーをしたところで全く意味はなかったらしく、余裕で舐め壊したようです。
(今回、一人では撮れなかったので画像は残してません)


モチロン、またもや病院にて抗生物質を1週間処方されました。


あぁ、もっと気を付けて見ていてあげれば、
もう少し粘ってコンフィーコーンをつけてやってれば、
ここまで酷くはならなかっただろうに・・・。


ごめんね、すばる。



興奮』にも2通りあって。


嫌だと思う刺激を受けて興奮する(例えば苦手な犬に会う、怖い物・人に会う)場合もありますが、
好きだったり嬉しい刺激を受けての興奮(大好き過ぎる人・犬に会う、好きなことをやり過ぎる)も
今のすばるにとってはストレッサーになる、と認識せざるを得ませんでした。

実は、少し前からなんとなくは解っていたのですが・・・
どうしても認めたくない自分がいたのですよ・・・
完全に現実逃避であり、エゴだったんですけど。

でもね。
一見、ふつうに元気に見えても、
本人(犬)の心中は全然穏やかじゃなかったとしたら。

それってすっごくしんどいことですよね。


いつもすばるが楽しく過ごせるように。
短い犬生、少しでも一緒にいられるように。

そして、周りの皆さんにも、もっともっとかわいがってもらえるように。



しばらく、この『興奮しぃ』と向き合ってみようと思います。



最後までお読みくださりありがとうございます。
ランキング参加中です。応援ポチ頂けると嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

トラックバック:

http://subaru20101204.blog.fc2.com/tb.php/386-2793c84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かいだん話。 «  | BLOG TOP |  » 散歩前の一コマ。

プロフィール

えだ山まめ子

Author:えだ山まめ子
ワンコ :すばる
性 別 :♂
誕生日 :2010年12月4日
好きな事:食べる事、
     自然の中でのお散歩。
苦手な事:お留守番、仲間はずれ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

土手散歩 (95)
お散歩 (92)
おでかけ (86)
犬連れ旅行 (33)
日常生活 (162)
トリミング (62)
モフ会 (81)
からだのこと (10)
いたずら (43)
お友達 (18)
お留守番 (4)
病院 (11)
困りごと (21)
頂きモノ (14)
お道具 (22)
パピー時代 (2)
犬なし旅行 (13)
記念日 (11)
未分類 (25)
どーでも話 (32)
おけいこ事 (42)
食いしんぼう万歳 (24)
よこそ我が家へ (29)
お邪魔します (53)
犬連れキャンプ (2)

来てくれてありがと!

足あと

おきてがみ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR