topimage

2017-06

その頃飼い主は・・・。 - 2016.09.16 Fri

一昨日の夜、歯磨きタイムにフロスをしていたら、かぶせてた金属が一個取れちゃいました(泣)
取れた場所が右上の奥歯寄りなので痕がかなり大きく、
食べた物が挟まりそうなのが嫌で、首を左に傾げて食べてました(無駄だっつーの・笑)
今日早速歯医者さんに行ってつけ直して(!)もらいましたけどね。


さてさて、すばるがモクリズ家へ泊りに行った翌日の土曜日。

元々がお昼頃出発という予定だったので、
日頃すばるが吠えまくる雑用(ゴミとか段ボールとかビン・カン・ペットボトル出しとか)を
溜めに溜めていてこの時とばかりに一気にこなし(マンションならでは、ですね)たり、
ちょこっとすばるのベッドカバーなどを洗濯したりして静かにバタバタしていたその間。


すばるさんといえば・・・


朝食後にヤギミルクを飲むという高級ホテル並みな待遇をされ(我が家ではもっぱら水のみ・笑)

1473767960331.jpg


モクパパさんとモクマムさんに3モフ仲良くお散歩に連れて行ってもらい。
1473767977919.jpg


あらきちんと整列して笑って撮られてる!モクマムマジック~(ギャラでしょ・笑)
1473768153146.jpg


とてもいい公園に連れて行ってもらったようで。
1473768156311.jpg


お散歩後のまったりタイムまで確認したところで。
1473767982554.jpg


こちらも切ない(笑)別れを交わし、独り出発致しました。

まめ子弟(運転できず)をピックアップして、首都高から東名へとまぁ順調に入ったのですが、
やはり海老名S.A.まで少々混んでおり、2時間近くかかってしまいました。


したがって海老名S.A.も混んでまして。
DSC_0623.jpg


海老名はもうかなり前に来たきりだけど、こんなんだったかなぁ?上り下りの差?
意外と狭く、フードコートも全然座れなかったです。
仕方なく、外で唯一食事っぽいアジアンヌードルのお店で冷麺を買い、
パラソル無しテーブルで相席をお願いし、ちょうど晴れちゃったもんだから
太陽と闘いながら必死に流し込むという残念なお昼となりました。
冷麺、美味しかったけど。


きっとその頃、すばるさんは。


ホームセンターへお買い物に行ったようです。

1473768081155.jpg


一休みしたりなんかして。
1473768070690.jpg


みんなで楽しく箱乗り(笑)
1473768134392.jpg


一方、まめ子達。
前日(いつも直前だからダメなのよ)に道の予習でもしようと思っていたけど
それどころじゃなくなって結局忘れてたので、
新東名と東名の違いがなんだか分からなくて、ナビ様の言う通り東名を使ったまめ子。
そして富士山が何処で見えるのかもわからないトホホ姉弟、
結局富士山見れずに何とか着いた先は。


静岡です。
DSC_0624.jpg


駅周辺のホテルに着いたのが16時半くらい。
慌てて行きたいお店を探すべく、辛うじて開けたグーグルマップを頼りにお店へ直行。


7段階の濃さの抹茶アイスが有名な『ななや』に到着! アングルサイアク!
DSC_0625.jpg
(※焦ってたのと暑かったのとでほとんど食いかけ失礼・笑)

ここ、いちぼ君ちのsomakaさん(只今ブログお休み中)に教えてもらったお店なんです。
(お礼言い忘れちゃったsomakaさんごめんね!ありがとね
事前に調べたら東京の青山にも出店してるらしいんだけど、
どうせそっちにもなかなか行かないし(笑)


着いたらプチ行列で5・6人並んでたので焦る!
7段階抹茶味のほかに、国産紅茶味や藤枝ナントカというジェラートなどもありました。
まめ子はダブルにして一番濃い抹茶と、ほうじ茶をで頂きました~
美味しい~~~~~~また食べたい~~~~~今度はゆっくりと(笑)


そして本来の目的地へ。
DSC_0628.jpg


駅のすぐ傍にあります、コンサートホール『 静岡音楽館 AOI 』。
開場時間17:30過ぎには到着したのですが、
うっかり人の波に乗りエレベーターへすんなり乗ってしまったので、
1枚余ったチケットを欲しそうな人を探すことができず、無駄にしてしまいました。
まぁ、時間があっても見つけられた確率は低かったと思いますが・・・。


よんどころ無き理由はこれです。このために遥々静岡までやって来ました(笑)
IMG_4682.jpg


山形長野、茨城(←日帰りだったのでアップしてない)に次ぐ
沖仁ライブ&ご当地グルメ一泊ツアーとなりましたが、
どんどんステージから席が遠くなっていく・・・。とうとう今回は2階6列目でした。


ホールはクラッシック仕様。パイプオルガンまであり、なかなか良さそうな雰囲気。
DSC_0629.jpg


今回、クラシックギターの福田真一さんが主催なのかな?
ホールもそうだけど、パンフレットがあったり、休憩20分があったり、
かなりクラシック的なスタイルのコンサートでした。年齢層高かったし(笑)

ギターの事は全然わからないけれど、
上質で美しい音色や、こりゃどうなってるんだという超絶技巧は
やはり素晴らしい!と思った次第です。

ただね、スピーカーが1階方向にしか向いてないので、
トークの時には何言ってるかわからない部分が多々ありました。
少々耳が遠いもので・・・。

と、まめ子姉弟が観覧してる最中・・・


すばるさんは夢の中。
1473768084543.jpg


かと思ったらホームシック風(笑)
1473768099658.jpg


そして甘えてみたりして。
1473768106522.jpg


楽しくやっていた模様です。


そしてコンサートはフィナーレを迎え。

まめ子姉弟は足早に夜の街に繰り出します。
目指すは、静岡おでんのお店が軒を連ねる青葉横丁。
これまたsomakaさんが教えてくれた『三河屋』・・・じゃなくて、
入れたのはその向かいのお店でした(泣)
ちょうど20:20頃は運が良ければ席の入れ替えがある確率が高いと聞いて
一縷の望みをかけて行ってみたのですが既に満席。
予約必須って言われていたのに色々考えすぎて結果的にはしなかったからね・・・。

青葉横丁のおでん屋さん、満席の所とそうでない所の落差がすごくて・・・
ほどほどに入っている所に飛び込んだら、なんと我々以外団体さんでした(笑)
そのお店はオリジナルの「汁おでん」だったので、やっぱり静岡おでんが食べたい!


ということで。


宿泊したビジネスホテルのすぐ近くに偶然あった『海ぼうず』へ。
(外観画像忘れました・笑)

実はここも人気店で満席だったのですが、2階のホルモン屋の席でも
同じメニューが頼めるというので、いそいそと。


念願の静岡おでん、キタ━(゚∀゚)━! 串にささってダシ粉と青のりがかかってるんですよね。
DSC_0630.jpg


「シラタキ巻」は弟が食べたのでアレですが、
「しのだ巻」、「牛すじ」メチャクチャ美味しかったっす!

ベタに「静岡割り(焼酎緑茶割り)」を飲みながら、
そのあと「黒はんぺん」なども頂きました。いやあ、侮れませんぞ、静岡おでん!


やはり静岡と言えば、しらすと桜エビでしょ。 サラダに乗っかってました。
DSC_0631.jpg


1件目で食べた「マグロのぶつ切り」もそうでしたが、やはり海産物が美味しかったです。
あとね、名前忘れたけど、柑橘果汁入りのサワーとかハイボールも滅茶苦茶旨かったです。


イイ感じでまめ子が酔っ払ってた頃・・・


すばる、さすがに2日目の夜は「あれ?今日も迎えに来ない気でしか!?」とばかりに
玄関に度々確認しに行ってたらしいです


でも、しっかりお布団でグースカ with リズ(笑)

1473768128523.jpg


あら仲良いじゃない!


さぁ、明日は遂に再会しますよ!そのシーンはないけどね(笑)
(いつアップするかもわからないけどね・・・笑)




最後までお読みくださりありがとうございます。
ランキング参加中です。応援ポチ頂けると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村







じゃが男さんは一人寂しくベッドの上(笑)
スポンサーサイト

母感謝DAYS@佐世保。【その5】 - 2015.06.29 Mon

さぁ、やっといよいよ親孝行旅行記もラストとなりました。
犬が出てこない犬ブログ記録更新ですかね?


最終日は、あいにくの雨降り模様。
IMG_6586_20150629150728794.jpg


チェックアウトして、じゃが男さんがレンタカーを取ってくるのを
車寄せで待っていた時のこと。

黙ってようと思ったけど、ついに我慢できず「長崎は今日雨だった~」
って言っちゃったんだけど。

1つ下のお義兄さまがピンとこず、仕方ないので
クールファイブだよっわわわわ~♪」って歌ったら、
後ろにいた車椅子の老婦人にウケてしまいました
普通なら失笑されるようなネタに、なんでこんなにもウケてるんだろうと思ったら
なんでもご婦人、今はアメリカにお住まいでとても久し振りに里帰りしていたんだそうで、
不意に懐メロ聞いて懐かしかったみたい。ヨカッタヨカッタ


さて、この旅行でいつもより野菜不足な食生活だったため、
3日目にして禁断症状が出たまめ子。
朝の和食バイキングでガッツリ野菜系おかず(筑前煮とか、ひじきとか色々)を
食べてしまったのですが、ちょっと後悔しつつ出発。

お店を新装開店してほどないお義兄さま(←オーナーシェフ?やってます)が、
一足先に2時ぐらいのフライトで帰るので、お昼を一緒に食べて長崎空港へ送ることに。

ということは、あと1時間くらいですぐにお昼食べるってことで。


長崎市内の、『四海楼』に11時到着。
IMG_6588_2015062915073078d.jpg


長崎ちゃんぽん発祥のお店?ということで、今でも超人気店。
でも開店時間に行けば大丈夫だろうと思ったら、甘かった!

既に並んで待っていたであろうお客さんと団体さんが広い店内を埋め尽くし、
あとから続々お客さんが詰めかけてくる割には待合室とかないので
食べてる人を見ながら壁沿いに並んで待つ、という昔懐かしなスタイルで暫し待ちました。

でも回転が速いので、20分程で席に通されましたが、
フライトの時間が気になるので迅速オーダー。
思ったより早く出てきたので余裕♪とか思ってたら、
じゃが男ファミリーの食べるのが早いこと早いこと。きちんと味わって食べたの!?

あ、肝心のお味は・・・とても美味しゅうございましたよ。
ホテルの中華で食べたのはお上品だったけど、
やっぱりちゃんぽんはこうでなきゃ、というガッツリ系なスープでついつい進んじゃいました^^

必至に完食(←あ、全部食べるんだ・笑)して何とか余裕のお見送りへ。


空港への道すがら、個人的に行ってみたいレストランに遭遇しつつ(笑)
IMG_6589.jpg
(わかる人にはわかる・笑)


お義兄さまと、無事空港でお別れした後。

本当はぶらり長崎市内を散策するつもりでしたが、
また市内に引き返すにはちょっと距離があり過ぎでそんな気になれず。


急遽のんびりできそうな公園を見つけ行ってみることに。
IMG_6590.jpg


空港から20分程離れた大村市にあります、『大村公園』に到着~。


ニワトリも雨宿りしてるのを横目に園内を歩いて目指したのは・・・
IMG_6594_20150629150734a0f.jpg


一面の花菖蒲~。
IMG_6598_20150629160533580.jpg


『大村公園』は、桜や花ショウブ、ツツジや紫陽花で有名な公園らしいですよ。


花菖蒲を撮るには雨、しかも降ったり止んだりがちょうどいい~♪
IMG_6604_20150629160535060.jpg


ここはお城があったようで、その城跡に神社を作り、その周りのお堀に花々を植えたようです。
IMG_6610_201506291605366f8.jpg


花ショウブ カメラ馬鹿に呆れてさっさと先を行く親子と共に(笑)
IMG_6614.jpg


何故か梅ヶ枝餅が食べられる茶店があったので、そこで雨宿り。
IMG_6627_201506291605407db.jpg


何故か、コーヒーとセットだったのですが、
無料でお水代わりに出してくれた(しかもポットで)お茶の方が合いました(笑)

お客さんが誰もいなかったので、
オフシーズンのこんな所で商売になるのかなと余計な心配をしたのですが
大村寿司も梅ヶ枝餅も地元の人がテイクアウトでバンバン買いに来てました。
なんで福岡名物の梅ヶ枝餅がここで売られているのかは不明ですが、
焼きたてを食べるのが美味しいと思います。

お餅1つとコーヒーで結構粘っていたのですが、
雨宿りしたそうな観光客が増えてきたので出ることに。


お堀を回り込むと、また違う種類の花菖蒲が。
IMG_6646_20150629164748f60.jpg


実は神社にも行ったのですが、イマイチな写りなので割愛します。
IMG_6655_201506291647500e6.jpg


これで7分咲きだったんだそうですよ。
IMG_6664_20150629164751a05.jpg


復路でも撮りまくり、更に呆れられました(笑)
IMG_6670.jpg


道すがら、出会ったキョウコちゃん。
IMG_6683_20150629164754358.jpg


テキヤ(だったかな?)のおじちゃんやおばちゃんに「キョウコちゃん!」と呼ばれる度
必ず振り向いておりました。カワイイ


我々のフライトは19時くらいだったのですが、空港でのんびりお土産でも買おうということに。

じゃが男ママさんがお土産屋さんで段ボール1個分程沢山買ったり(笑)
殆どのお店を見尽くしましたが、まだ時間があるので・・・


じゃが男ママさんとまめ子、屋上の展望スペースに行ってみることにしました。
IMG_6691_20150629170240752.jpg


小雨がたまにぱらつくので、まめ子達の他には
飛行機オタク風な男性1人と若いカップル、3世代家族が出たり入ったりと
非常に広々自由に見ることができました。


で、やることないのでにわか空美ちゃんに変身。
1435557600IhXROjsvzrFRiay1435557598.gif


かなり近くで見ることができるので、テンション上がります。


やたら撮っている間、じゃが男ママさんは望遠鏡(お金入れるやつね)で操縦室を見て大喜び。
14355576384awdo8rtPoZhO5A1435557636.gif



じゃが男さんに見せてやろうと思って、飛び立つまで追いかけました(笑)
1435557724oMkvWVVEezqlBCl1435557722.gif


思いがけず、じゃが男ママさんこれまた大満足で戻りましたが、
まだまだ時間があるのでカステラの歴史とか作り方とか
一番売れているお土産は何でしょうクイズで暇をしのぎました。
こういう時スマホって便利ですね。


チェックインしたらあっという間。お、絵面は似てるけど新型機なので撮っておきます。
IMG_6832_201506291704047ff.jpg


ウズウズが気になる。
14355577801lrxPv85NlozaXV1435557778.gif


帰りもスムーズに東京上空に到着。
機長から着陸態勢に入るとアナウンスがありましたが。

ぼんやりまだかな~とか思ってたら、またアナウンスが。
「着陸態勢に入りあと1・2分で着陸というところで、地震発生との連絡が入りました。
 現在、滑走路の点検の為千葉県上空にて待機中です。」

高所恐怖症のじゃが男ママさんの、あぁ、本当に飛行機嫌いなんだなぁという
リアクションにどうしようかと思いましたが、一か八か
「高いフライト代払ってるんだから余計に乗れて元取ったって思わないと!」
って言ってみたら少し笑ってくれて良かったです。

それでもたしか21時過ぎには着陸できたと思いますが、
何しろ上空も羽田空港も大混雑。通常と違う所でお迎えのバスに乗ってようやく到着。

もし電車だったらきっと当日中に帰れないんじゃないかという程、
家路についた車の中から見たモノレールの駅にワンサカ人が溢れかえっておりました。

幸い、我々はじゃが男ママさんを送り届けるため車だったので、
ガラガラな首都高をスイスイ走り、なんとか自宅に30分押しくらいで到着。

晴れて、すばるさんをお迎えすることができたのでした~

そういえば何故か記事では全然影が薄かったじゃが男さんですが・・・
体調最悪も、ノドぬーるスプレーぶちかましてえづきながら
気合いでよく乗り切ったことに感動を覚えましたw(やればできるじゃん)!

さすが孝行息子~!と褒めてあげたい。




以上、2泊3日バラと花菖蒲の息子たちによる親孝行の旅でした~。



最後までお読みくださりありがとうございます。
ランキング参加中です。応援ポチ頂けると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村





ご褒美はすばるの癒しでし。

母感謝DAYS@佐世保。【その4】 - 2015.06.28 Sun

じゃが男家母親孝行旅行、2日目は。

前日とは打って変わってピーカンに晴れ渡りました。
本当は『ハウステンボス』2日目を堪能する筈だったんですが、
前日半日でバラは満喫したのでもういいということになりまして。

我が家の”詰めツメ・ツアー・コンダクター”、略してツメコンのじゃが男さんが
急遽前日に立てたプランを実行することにしました。

幸い、ホテルの隣にレンタカー屋さんがあり、
前日夕方にトヨタのアクアを借りることができました。


ブンブーン♪(車窓からなのでくすんでますが)
IMG_6157_20150628104416098.jpg


と、その前に・・・


『梅ヶ枝酒造』にお立ち寄り(笑)
IMG_6147_201506281044183a1.jpg


立派な店構えの日本酒・焼酎の老舗蔵元さんです。
予約すれば見学もできるみたいです。

実は、じゃが男ママさんは全くお酒を受け付けない人なので、
今回嫁としては密かにそっち関係の好奇心は封印していたんですが、
それでも『ハウステンボス』のスゴイ近くにコチラを発見し、ボソッと呟いたら・・・
寄ってくれました

購入したお酒は、まとめてじゃが男実家に送ってしまったので、
まだ手元にはありませんが、楽しみは追々~♪


で、本来の目的に戻ります。

佐世保から東にあります、焼き物の産地、『波佐見(はさみ)町』で陶磁器を見ることに。


まずはお隣(でもないけど)の町にある『三川内焼美術館』で焼き物のお勉強(?)。
IMG_6158_20150628104420cb2.jpg


『三川内焼き』は、結構皆さん無意識に見てるんじゃないかなぁ。
朝鮮から渡ってきたのでオリエンタルな感じの焼き物で、
ブルーの唐子(からこ)絵柄が有名です。

美術館なので、勿論中は撮影NGでしたが、
100人?千人?の唐子がいる直径2mくらいのでっかい皿は圧巻でした(笑)

じゃが男ママさん、焼き物は好きなんですけど、
彼女が好きなのは実は『益子焼』『やちむん』などの素朴な陶器。
ちなみに、お義兄さまは『伊万里焼の中でも青磁(だったっけ?)』、
じゃが男さんは『有田焼』が好きなんだそう。みんなバラバラ、さすがB型一家(笑)

とか言ってるうちに、波佐見町に入りまして。

やきもの公園を眺めて(高い所にあるのでスルー・笑)
IMG_6159_20150628104421771.jpg


『陶芸の館観光交流センター(上)』『中尾山交流館(下)』に終結してる各窯元の陶磁器を見学。
IMG_6161_20150628104422e92.jpg
(どちらも気に入った器があれば購入することができます。)


そして仕事疲れで自然を欲するお義兄さまの為に・・・
IMG_6185_201506281231093af.jpg


『陶郷・中尾山』地区から20分程(?)移動しまして、


『鬼木棚田(おにぎたなだ)』に訪れました。
IMG_6168_20150628123031c37.jpg


取り敢えず、記念撮影。
IMG_6176.jpg


今はちょうどこれから田植えというところらしく、
青々とした稲穂が広がる風景ではありませんでしたが、気持ちいい絶景!でした。
それもそのはず、ここは”日本の棚田100選”に認定されているそうです。
しかしながら、上の方は休耕田になっている所もチラホラ。
何もできませんが、どうか後々まで残っていてほしい風景です。


おや、おじいちゃんが草むしりの最中・・・ご苦労様です。
IMG_6177_2015062812303523d.jpg


田んぼのほとりで、おばあちゃんが一休みしてますよ、こんにちは~!
IMG_6167_20150628123029916.jpg


・・・と思ったら、なんと案山子でした(笑)
IMG_6175.jpg


おばあちゃんの方はリアル過ぎて、一瞬ゾッとしました(笑)

毎年9月に行われる「鬼木棚田まつり」には、毎回ユニークな案山子が展示されているそうですよ。
この案山子さん達はきっとそのまま生き残っているんでしょうね。


お昼ご飯は『文化の陶 四季舎』にて、おうどんを頂きました。
IMG_6193_201506281254479c0.jpg


実は『中尾山交流館』と背中合わせ?の所にあるので、『鬼木棚田』から戻ってきました。
シーズンオフのしかも平日なのでメニューはうどんと飲み物しかなかったのですが、
うどんだけかと思ったらご飯とお野菜を焼いた物、小鉢が出てきてボリューム満点。
おうどんはコシがあり、おつゆのおだしも地元のイリコなど使った深みのあるお味で、
まさかのご飯もサイドメニュー達も美味しく全て完食。


風邪が通るので暑い外とは別世界のように涼しくて、快適。
IMG_6192_20150628125445b91.jpg 


陶磁器も少し販売してます。 じゃが男ママはお茶碗の大量買いしてました(笑)
マスターもママさんも気さくな方で、旅の情報を親切に教えてくださいました。


中尾山の窯元が立ち並ぶ通りには、こんなデカいツボが欄干に(笑)
IMG_6195.jpg


次は佐世保市内へ向かいます。


ザ・佐世保といえば港。軍艦ぽいのが停泊しております。
IMG_6199.jpg


そこスルーして、市内を抜け・・・急こう配の山道に揺られ、やっとこ着いたのが・・・

『弓張岳展望台』
IMG_6243のコピー


車に揺られてヘロヘロでしたが、絶景かな。(佐世保市内と佐世保湾)
IMG_6222_2015062813500389b.jpg

絶景かな。(九十九島と五島灘)
IMG_6231.jpg


駐車場でカワイコちゃんに会いました。男性はキライみたい。
IMG_6213.jpg


また、結構な山道を下ってヘロヘロになりながらさぁ港へ!と思ったらスルー。


『展海峰』という、なんとまた展望台へ。
IMG_6260.jpg


こっちの方が南の先っぽの方なので、九十九島(くじゅうくしま)や五島灘が近いんです。
IMG_6263.jpg


四季舎のマスターに教えてもらったそうです。あ、市内と港はこんな感じ。
IMG_6271_20150628140848424.jpg


ちなみに、駐車場の横にある広大な土地に、春と秋はお花畑が出現するらしいですよ。
IMG_6244のコピー


そして本来の旅程に戻り、先程スルーされた『九十九島バールシーリゾート』に到着。
IMG_6277_201506281424267fa.jpg


せっかく港町に来たのだから、海も満喫したいよね、ということで、クルージングをば^^
IMG_6275.jpg


・・・と思ったら、サンセットクルーズはこっちのお船だって(笑)
IMG_6278.jpg


さて、上手く日没が撮れるだろうか・・・いざ、シュッパ~ツ!
IMG_6283.jpg


日中暑かったのでナメてましたが、やはり日没後、潮風を受けてかなり肌寒くなりました。
もしご予定のある方は是非、上着やストール必須で!


クラゲちゃん、もっといっぱいいたんですけど。
IMG_6295のコピー


船長さんは可愛いお姉さんでした
IMG_6332.jpg


「九十九」とは、「たくさん」意味なのですが、
IMG_6335.jpg


実際はもっともっと多くて数百の島があるそうですよ。


船首を陣取り、やたらとシャッターを切っていたのは・・・またもやまめ子です(笑)
IMG_6384.jpg


この辺は牡蠣も有名で、養殖場もあります。シーズンには牡蠣食べるコースもあるそうです。
IMG_6393_2015062814373088b.jpg


夕日がキレイに見えるコースを回ってくれます。
IMG_6395_20150628144359a78.jpg


日没まで、あと少し。
IMG_6442.jpg


ついに、その時がきました~!
143545569434MkwDCXnMxz5cW1435455692.gif


太陽が完全に沈んでからの余韻もキレイ。
IMG_6522.jpg


反対側を向くと、お山のシルエットが。
IMG_6526.jpg


夕日に黄昏る兄弟(笑)
IMG_6536.jpg


港へ帰る途中、お月さんが見えましたよ。
IMG_6549_20150628145024e48.jpg


こんなに綺麗に最後まで見れたのは初めてだったので、一同大満足!でした。

この日の夜は、佐世保の繁華街にある『ささいずみ』へ。
IMG_6567_20150628145618b2c.jpg


金曜日ということもあり、店内激混み大繁盛。
そこここに「ささいずみ」グループと銘打った看板があったので、
とても幅広くやっている大きい飲食会社のお店の一つらしいです。


佐世保ときたら「烏賊」でしょ、ということで、この子達だけ記念撮影。
IMG_6562.jpg


実は、イカ刺しはあまり好きではないのですが、さすが新鮮で美味しかったです。
しかし、関東人のまめ子には九州のたまり醤油でお刺身を食べるには時間が必要かも(笑)
他のお料理は東京の居酒屋チェーンで食べるのと一緒な感じだったので、
お義兄様に教えてもらった九州の地酒を1杯だけ堪能しそこそこで切り上げました。

確か調べた時「料亭」って書いてあったのですが、
よ~く見たら「”庶民の”料亭」というキャッチコピーでした(笑)

で、まだ腹5分くらいの兄弟はというと。

佐世保と言えば、佐世保バーガーでしょ、ということで長有名店へ。
IMG_6570.jpg


お店が小さいので、テイクアウトにしてもらいました。
色々種類があるのですが・・・普通のにしたような。
じゃが男さんと半分こして食べたけど、ボリューミィでとても美味しゅうございました!


そしてまたホテルへ。
朝の10時から夜の10時まで、ガッツリなツアーでございました。


次回、最終日。まだ続きます。



最後までお読みくださりありがとうございます。
ランキング参加中です。応援ポチ頂けると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村




詰め込み過ぎ。

母感謝DAYS@佐世保。【その3】 - 2015.06.27 Sat

じゃが男ファミリーで行くハウステンボス・薔薇旅行です。

夕食をのんびり取ってたら、うっかりとっぷり夜も暮れておりまして。
IMG_6052.jpg
(のっけからブレブレ。)


素敵なイルミネーションも見たいという事で、『ハウステンボス』へ逆戻り。

がしかし。

・・・あれ?入場ゲートが閉まってるぅ~!
ハウステンボスの入場リミットは、21時までだったのが、到着時間は5分すぎており。

焦りましたが、インフォメーションにいる係りのお姉さんを発見、
泣き落とし作戦を決行(笑)そして裏ワザを教えて頂き見事入場成功!


最終のイルミネーションクルーズに間に合いました
IMG_6055_201506271216051fd.jpg


「カナルクルーザー」もイルミネーションでお化粧してます。
IMG_6056.jpg


ちなみに、ここからはお義兄さまも参加、4人で行動です。


のんびりゆったりイルミネーションに縁どられた風車を見ながら・・・
IMG_6060_20150627121607934.jpg


いつもより多めに、シャッター音が異常に響き渡る船内・・・(笑)
IMG_6063_20150627121609268.jpg


まめ子、他人様の白い眼にも耐え少しでも上手に撮れるよう頑張りました(笑)
IMG_6070.jpg


ほら、結構頑張ったでしょ?(笑)
1435121294YcpYJs6pPcpent41435121291.gif


夢中で撮ってたらもう到着。
IMG_6085_20150627144439141.jpg


運河沿いにバラと光の滝が出現。
IMG_6088_20150627144441636.jpg


そして再び「アートガーデン」へ。
IMG_6099.jpg


せっかくなので、親子で写真をば。
IMG_6090_2015062714444303d.jpg


じゃが男ママさん、イルミネーションでもテンションアゲアゲ
IMG_6093_20150627144444cd8.jpg



試し昼と夜の風景を並べてみました。(方向、真逆で撮っていますが・笑)
IMG_5634.jpg
IMG_6100_20150627145221180.jpg


もう一枚。(微妙に画の高さが違うのですが・笑)
IMG_5629_201506271501067de.jpgIMG_6114.jpg


昼間は邪魔だと思っていた電線のお蔭でキレイなイルミネーションが見れました。


枯れたバラが闇に紛れるので、夜もなかなか良かったですよ。
IMG_6102_20150627145223df8.jpg


個人的にはここでお酒など嗜むのもオツかなと思いましたが。(ちょいとド派手だけどね)
IMG_6115_201506271452260ff.jpg


全くバラに興味のないお義兄さまもとても楽しんでらっしゃいました。
IMG_6118_20150627145227e3a.jpg


観覧車はお台場のを嫌という程眺めておりましたが(職場近くだったので)、バラとだと新鮮。
IMG_6122.jpg


夜のバラアップは難しいし閉演時間が迫ってきているので、
バラ達にお別れを言いまして・・・ブラブラ歩いて帰ることに。


今度は橋の上から。(←しつこい?)
1435121829XLtxuzOsIWDQGV21435121828.gif


そろそろ終盤に差し掛かって参りました。
IMG_6136.jpg


風車のライトアップは微妙だなぁ・・・(笑)
IMG_6137_201506271459186e1.jpg


お花畑の花達も、夜遅くまでご苦労さんでした。
IMG_6138_201506271459193ed.jpg


ちょっとBGMの音が大きくて辟易しましたが、
バラを満喫し楽しいひと時を過ごすことができました。

以上、『ハウステンボス・111万本のバラ祭り』レポでした~

旅はまだ1日目。まだ続きます(笑)



最後までお読みくださりありがとうございます。
ランキング参加中です。応援ポチ頂けると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村





男らしくても電飾、好きですから。

母感謝DAYS@佐世保。【その2】 - 2015.06.26 Fri

よく考えたら、余計な話も無ければ肝心な説明も無くいきなり始まっていたこの旅行記ですが。
リンクもまともに貼ってなかったし



こちら、じゃが男さん(夫)とお義兄さまの親孝行企画でして、
じゃが男ママさんのお誕生日のお祝いに(3月だけど)とお義兄さまが言いだし、
母の日辺りにじゃが男ママさんの好きな所へ連れて行ってあげようということで
じゃが男さんが行く先を提案・手配し実現した旅行でございます。


『ハウステンボス』はワンコOKなので、園外ですがこんなお店もあります。
IMG_5471_201506251134483b3.jpg


園内の『フォレストヴィラ』というコテージタイプのホテルには
ワンコも泊まれる「ドッグヴィラ」もあるそうですよ。

しかしながら、長崎へは飛行機で行かないとエライ長旅になるえだ山家、
飛行機の貨物室にはどうしてもすばるを乗せたくないので、
残念ながらすーさんはお留守番と相成りました。


さて、ここから昨日の続きです。

最後のバラ園がある、『パレス・ハウステンボス』を目指してエッチラオッチラ。


途中、あじさいが群生していました。5月下旬でこんな感じですが、これからが見頃ですよ。
IMG_5823_20150625220113eb0.jpg


「あじさいロード」は800mあるらしくて。
IMG_5824_20150625220114ef4.jpg


長~~~いです(笑) 疲れた足にくるぅ~!
IMG_5804_20150625113532eec.jpg


振り返って撮ったんですが、左側に紫陽花の群生、右側に紫陽花棚(?)作成中。
IMG_5827.jpg


で、目的の『パレス ハウステンボス』の門の前に到着。
IMG_5831_20150625113535859.jpg


右側にある料金所で別料金を払って入場します。


入ってすぐにあるお庭にもバラが。
IMG_5836_20150625113536ec7.jpg


噴水なんかあったりして。
IMG_5840_201506251135387dd.jpg


赤系のバラがとてもキレイでした。
IMG_5870_20150625214815a8f.jpg
IMG_5875.jpg


他のも勿論キレイでしたよ~
IMG_5838_20150625221825e76.jpg


噴水越しにバラ。
IMG_5855.jpg


『パレス ハウステンボス』は、オランダ王朝の宮殿の外観を模した建物らしいです。
IMG_5880_2015062521481862a.jpg


宮殿の裏庭。バロック様式のお庭だそうです。
IMG_5889_20150625215329bbb.jpg


庭の一番外側のもっふりとした緑のトンネル、人が通れます(笑)
建物の中は、バラグッズのショップと喫茶室がありましたよ。

我々の目的はバラなので、建物はサラッと流して・・・


最後のバラの庭に突入しました。
IMG_5900_2015062521533123c.jpg


ここは白を基調としたバラで早く終わってしまったのか、まだまだ育成途中なのか??
ちょっと他の所よりも寂しい感じがしました。


でもモッフリと咲くツルバラはとてもキレイでした^^
IMG_5901_201506252153327d4.jpg


紫のテッセンとコラボするのは何故なんだろう?
IMG_5907.jpg


これでお腹いっぱいな感じになりましたかね? え?もういいよ!?
IMG_5909_20150625223126c8e.jpg


「あじさいロード」を結局また歩いて引き返し(笑)


園内にある『ホテル ヨーロッパ』でお茶することに。
IMG_5915.jpg


お茶するには、エントランスで1,200円のチケットを購入するのですよ。
何でなのかは疲れきっていて追及する気にもなれませんでした☆


で、入っていきなり・・・モッフリこんもり薔薇花壇(?)!
IMG_5917_20150625223821bb7.jpg


これ、ぜ~んぶ生のバラで出来てるんですのよ!むぎゅむぎゅ。
IMG_5957_20150626003127c50.jpg


なので入った途端、バラの香りがロビーに広がっておりました。
IMG_5958.jpg


さすが”バラのホテル”と銘打っただけあって、どこを撮ってもバラだらけ。
IMG_5920_2015062522382347f.jpg


ロビー中央にある「アンカーズラウンジ」。
IMG_5938_20150625223824010.jpg


こちらでローズティーを頂きました。
IMG_5940.jpg


ダマスクローズの天然由来エッセンスを使った紅茶と、
バラの花びらのいわゆるハーブティー、
それから花びらと紅茶のブレンドティーの3種類をそれぞれお味見。

疲れた体に染みわたる~香りに癒されるぅ~。
しかしじゃが男さんは結構ローズが前面に出ているのはお好みでなかったよう。

ついてきた小菓子はオリジナルのローズスコーンだそうで。ちょいと甘かったです。

実はお茶だけだと1,090円でチケット代がちょっと勿体なかったのですが、
もうお夕飯の時間が近いのでぐっとこらえてお茶だけね。


ロビーに飾ってあったガラス細工の鳥さん達の値段にびっくりしつつ。
IMG_5961.jpg


頑張って「タワーシティー」まで歩いてやっと「カナルクルーザー」に乗船。
IMG_5968_20150626002524f77.jpg


「カナルクルーザー」の演出でシャボン玉~。あ~楽チン!あっという間に終点に到着。
IMG_6013.jpg



土地柄、歩けばカステ~ラに当たる(笑)。
IMG_6037_201506260025272ba.jpg


食品サンプルがやたらデカいけどホントかいな?
IMG_6038_20150626002528d8e.jpg


・・・と疑いましたが、ショーケースを覗いたら本当に大きかったです(笑)


ここでホテル情報(?)

我々が今回お世話になったのは『ホテルオークラJRハウステンボス』
IMG_5479_20150626004454e13.jpg


ハウステンボスの中にも
「ホテルヨーロッパ」「ホテルアムステルダム」「ウォーターマークホテル長崎」
そして前述の「フォレストヴィラ」がありますが。

決め手は天然温泉があること
かけ流しのとてもいいお湯でしたよ。


お部屋の内装はヨーロピアンモダンかどうかは分かりませんが(笑)落ち着いた雰囲気。
IMG_6039.jpg


本来ならじゃが男さんを退かして撮りたいところですが、
病み上がり(まだ最中?)なのでそのまま撮影(笑)


隅々まで清潔にお掃除されていて、電子ケトルの中にもお水がスタンバイ。
IMG_6041_20150626215549569.jpg


お陰様で気持ち良く滞在できました。


ハウステンボス側の窓辺からパチリ。
IMG_6142 (1)


一般住宅が立ち並ぶ街並みの先にシンボルタワー「ドムトールン」が見えてます。


2階のロビーはこんな感じ。
IMG_6580_2015062621555382e.jpg


1階には「カメリア」というビュッフェ形式のカフェレストランがあります。
IMG_6142_201506262155526f5.jpg


今回はパッケージツアーだったので
飛行機代+宿泊代+夕食1回+朝食2回+ハウステンボス1日券に
お土産とか割引チケットとか色々くっついていました。


なので1日目のお夕飯は中華料理を頂くことに。
IMG_6578_20150626223550180.jpg


お食事内容は割愛致しますが、上品な中華コース料理でとても美味しゅうございました。


そして夜のハウステンボスに繰り出します。
IMG_6572_201506262235499f4.jpg
(部屋の照明消さず荒っぽい夜景だな☆)



続く。



最後までお読みくださりありがとうございます。
ランキング参加中です。応援ポチ頂けると嬉しいです♪
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ ビションフリーゼへ
にほんブログ村




次回、ブレブレ夜景満載。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

えだ山まめ子

Author:えだ山まめ子
ワンコ :すばる
性 別 :♂
誕生日 :2010年12月4日
好きな事:食べる事、
     自然の中でのお散歩。
苦手な事:お留守番、仲間はずれ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

土手散歩 (95)
お散歩 (91)
おでかけ (83)
犬連れ旅行 (33)
日常生活 (161)
トリミング (59)
モフ会 (80)
からだのこと (10)
いたずら (42)
お友達 (17)
お留守番 (4)
病院 (11)
困りごと (21)
頂きモノ (14)
お道具 (22)
パピー時代 (2)
犬なし旅行 (13)
記念日 (11)
未分類 (24)
どーでも話 (32)
おけいこ事 (41)
食いしんぼう万歳 (22)
よこそ我が家へ (28)
お邪魔します (49)
犬連れキャンプ (2)

来てくれてありがと!

足あと

おきてがみ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR